女性用媚薬の成分

女性用媚薬の成分
更に媚薬を安心で利用でいるため、こちらで女性用媚薬の成分をまとめさせていただきます。ほんとうに効果があるの媚薬を選ぶためにも、購入の際にも是非参考してください!
1、「塗る」タイプの成分
塗るタイプの女性用媚薬には一般的に女性のセックス時における愛液不足をサポートする成分が配合されており、性ホルモンの分泌・血行の促進作用がある成分が含まれています。また一部のものにはメントールなど刺激的な成分を配合することによって血液の流れを改善し体温を上げるような成分も配合されていることが特徴的です。漢方にも使われている効果的な成分も配合されていることが多く、セックス向けで使える場所は限られていますが即効性に優れている成分を中心に配合しています。
2、「飲む」タイプの成分
女性のオーガズムは男性よりも強く波のように何度も長時間にわたって起こるものだと言われています。オーガズムには体調や精神的状態でその強さや長さは変わるといわれており、「飲む」タイプの女性用媚薬は女性がよりオーガズムに達しやすくするように助ける効果や、より強いオーガズムを女性が達しやすくする効果があるのです。
3、「香水」タイプの成分
香水タイプの女性用媚薬には女性が本能的にかぎ分けると言われている性フェロモンが配合されているものが殆どです。「オキシトシン」など抱擁ホルモンと呼ばれる愛情に深く関わる化学物質も配合されていることをよく見かけます。あくまで香水なのでセックス本番で使用する効果は薄いのですが、気軽に場所を選ばずに使うことができることが利点です。